トータルアップのおすすめの飲み方は?

トータルアップについて

アルギニンを含む17種類のアミノ酸を黄金バランスで配合し、身長アップを実感しやすいのがトータルアップの特徴です。

 

ですがそのトータルアップ、栄養補助食品にあたるため詳しい飲み方については袋やホームページにも記載がありません。Q&Aには、いつどのように飲んでも構わないとだけ簡単に書いてあります。

 

 

そこで、トータルアップの飲み方について、どんな飲み方が最もいいのかをまとめてみました。

 

おすすめの飲み方は?

トータルアップは薬ではないため、基本的にはいつ飲んでも大丈夫ではあるのですがせっかくなら効率の良い飲み方をしたいですね。

 

トータルアップは幅広く栄養が配合されているので、実は全ての栄養に良い完璧な飲むタイミングを見計らうのは難しいのが現実です。

 

具体的に確認してみましょう。

 

 

ビタミンは食後の吸収率が高くなるため、理想的なタイミングは食後になります。また、ビタミン類は、1度に摂ると吸収されない分は体外に出されてしまうものが多いです。そのため、理想はトータルアップ1日分を1度に飲まずに複数回に分けて摂ることで効率が良くなります。

 

カルシウムやマグネシウムはビタミン類とは異なり、食間や寝る前に摂るのが最適と言われています。また、アミノ酸もカルシウムやマグネシウムと同じように、食間や寝る前が理想的とされています。

 

このように、栄養素によってベストなタイミングは分かれています。トータルアップは基本的には1日8粒飲むため、8粒を数回に分けて飲まれてみてはいかがでしょうか。朝起きてから4粒、寝る前に4粒という飲み方も良いと思います。面倒でなければ3回に分けるのもありでしょう。1日8粒はあくまで目安なので半分でも良いですね♪

 

寝ている間に成長ホルモンの分泌は最も盛んになるため、寝る前にトータルアップを飲んでアミノ酸を摂るのは良いタイミングだと考えられます。

 

 

 

 

また、トータルアップを飲むときはコーヒーやお茶では飲まずに、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。トータルアップの成分がコーヒーやお茶のタンニンと一緒に体から出て行きやすくなるからですね。

 

トータルアップで結果を出したいときに1つ気をつけたいことは、出来るだけ毎日続けることです。例えば3ヶ月、半年など飲む期間を決めた場合、その間は出来るだけ日を空けずに飲むようにしましょう。継続することが大事なのですね。

 

まとめ

おすすめは朝、夜寝る前と分けて飲む!トータルアップを飲むときは水かぬるま湯にしましょう。そして、継続することが大事!

 

 

 

トータルアップは公式で買うとお得? homeへ戻る